御 案 内

合 掌

 盛夏の候 皆さまにおかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、昨年度からお盆の行事の始まりといたしまして、お盆講を厳修することとなりました。お盆講はお盆の始まりに法要の一つとしてご先祖さまや各諸霊位さまにお経を拝読させていただき、またお盆の終わりには盂蘭盆施餓鬼法要をさせていただきます。

 当山は、お盆の始まりの法要はしておりませんでしたが、各方面の皆さまから「法要はなされないのですか」というお声があり、また位牌堂に祀られている位牌に示されている霊位、納骨されている霊位、またやすらぎ浄苑に埋葬されている諸霊様に対しても「お経をしていただけないでしょうか」というお声をいただきまして、昨年度からお盆講という形でご法要をさせていただいています。

 夏のお盆の暑い時期ではありますが、どうぞ法要に参加して各霊位にお参りをなさってください。

再 拝

 

時 間  令和4年8月11日(木)午後四時より

 

場 所  一心寺本堂